野球 スウィングパートナー 硬式 軟式 ソフトボール対応 バッティングティースタンド 練習用品 FBT-351 フィールドフォース

送料無料!

年中無休で毎日出荷!3300円(税込)以上で送料無料!次世代のティースタンドが、高さ・コースとも"無段階調整可能"な新バージョンとしてリニューアル!インコース・アウトコース・高め・低め、あらゆるコースへの設定が可能です。実際にピッチャーが目の前に立っているかの如く、バッターボックスでの立つ位置、コース・高低、ミートポイント、全てを意識してフルスウィングで目の前の仮想ボールを叩く…。この練習を繰り返し行えば、バットコントロール・インパクト時のパワーアップ・選球眼の向上は間違いなし!■材質:ポール/スチールダミーボール・ボール受け/ラバーベース/合成樹脂■サイズ:約56×43×高さ70〜105cm■ダミーボール直径70mm<BR>■重量全体:約4.5kg■中国製※ダミーボールは球体ではございません。【検索用】バッティング打撃ティーティーバッティング打撃練習プレゼント特訓練習自宅駐車場ガレージ野球特訓ベースボールプラクティスランキング1位野球ランキング

商品説明次世代のティースタンドが、高さ・コースとも"無段階調整可能"な新バージョンとしてリニューアル!インコース・アウトコース・高め・低め、あらゆるコースへの設定が可能です。実際にピッチャーが目の前に立っているかの如く、バッターボックスでの立つ位置、コース・高低、ミートポイント、全てを意識してフルスウィングで目の前の仮想ボールを叩く…。この練習を繰り返し行えば、バットコントロール・インパクト時のパワーアップ・選球眼の向上は間違いなし!■材質:ポール/スチールダミーボール・ボール受け/ラバーベース/合成樹脂■サイズ:約56×43×高さ72〜115cm■ダミーボール直径70mm■重量全体:約4.5kg■中国製※ダミーボールは球体ではございません。

大人も楽しめる"素振り革命"がリニューアルして再登場!※ダミーボール付ポールの追加購入をお考えの方はコチラ※実はこの商品、打つたびに台座が動く…打つたびに倒れてしまう…動くのでブロックで固定している…という厳しいご意見をいただきました^^;その原因って実は………↓↓↓↓↓↓↑↑↑↑↑↑台座が全く動かない理想的な形もちろん同じ商品です^^;こちらの商品ですが、ダミーボールをしっかりとミートできた時は、台座(ホームベース)はほとんど動きません。しかし、ダミーボールの下部、またはダミーボールの支柱を叩いてしまうと、台座(ホームベース)は大きく動いてしまいます。要は、しっかりとボールをミート出来ていないということです。 ×台座(ホームベース)が動くミートが甘い!(ボールを捉えられていない)◎台座(ホームベース)が動かないしっかりとミートできている!(ボールを捉えられている)このスウィングパートナーはボールをきちんとミートできているかのバロメーターになるんですね。ミートを意識せずに闇雲に打つのは×です。固定してしまうのは効果的な練習方法ではありません。インコース・アウトコース・高め・低め、あらゆるコースへの設定が可能!使用風景を新しい動画で早速チェック!※商品の動画は音が出ます!ご注意ください!視聴ページへ(外部サイト)視聴ページへ(外部サイト)実際に使ってみました!※動画内のプレゼント募集は終了している場合がございます視聴ページへ(外部サイト)視聴ページへ(外部サイト)視聴ページへ(外部サイト)ご要望多数につき組立て工程専用の説明動画もご用意いたしました!視聴ページへ(外部サイト)スウィングパートナー専用!インパクトを数値化できる画期的商品が発売開始!スウィングパートナー専用インパクトパワーメーター単品スウィングパートナー&インパクトパワーメーターのお得なセットお客様の声が商品に!追加オプションで練習効率UP!低め専用パーツ!苦手コースを徹底反復!2本連続打ちでレベルスウィング習得!

安心してたくさん練習したい!最近ポールが傷んできた…という方!交換用ポールはコチラです♪<野球練習用品>バッティングティー"スウィングパートナー"用ダミーボール付きスペアポール<野球練習用品>バッティングティー"スウィングパートナー"用スペアボール受(ゴム部分)さらにコチラもあわせてどうぞ!こちらのレビューにあるように「夜間の練習時に使用音が気になる・・・」というお客様だけでなく「試合用のバットで練習したい!」というお客様にもぴったりの新商品!↓↓↓↓↓↓<野球練習用品>Myバットでガンガン練習!バットパッドbyフィールドフォース<野球練習用品>バット保護&打撃音軽減バットカバーパッド室内用バッティングティーの組立て方セット内容はこのようになっています。※ベース先端に付いているゴムテープは外箱の破損防止のためなので、商品の一部ではありません。1.台座上のグレーのツマミネジを緩め、支柱パイプを黒い点の内側まで差込み、ツマミネジを締めてしっかりと固定します。2.支柱パイプの黒いネジを緩めると、2本のパイプが出てきますので、お好みの高さに調整します。3.ダミーボール受けを支柱先端に斜め上からねじるようにかぶせて、しっかりと奥まで差し込みます。3.最後に付属のボール受け固定具で、ダミーボール受けの下部をしっかりと固定すれば完成です。お問い合わせのその前に・・・よくある質問をまとめました!◆支柱の高さ調整ができないorボール受けを固定する支柱が見つからない→高さを調整する支柱、およびボール受けを固定する支柱はお届け時、2番の支柱の中に収納されています。黒いツマミネジ×2を緩めていただき、支柱の引っ張り出してください。◆ダミーボール受けが抜けてしまう→ボール受け固定具は、正しく取付けられておりますでしょうか?必ずダミーボール受けのジャバラ(波打っている部分)の最下部に、しっかりと固定するようお願いいたします。◆写真の黒い印みたいなものは何でしょうか?→写真の黒い印のようなものは、2番の支柱パイプをホームベース部分へ差し込む際、この印が隠れるくらいパイプを入れて使用していただくための目安となります。また、支柱を固定するためのネジ穴はございません。ネジの先端が支柱金属部へ当たるくらい締めていただければ問題なく使用できます。

2019.11.12 00:04:55
81 view